永久脱毛中は念入りな紫外線対策が不可欠!

MENU

日頃の紫外線対策は美肌と脱毛に効果あり

紫外線対策は美肌のためには欠かせませんが、永久脱毛にもメリットになりますのでとくにクリニックに通っている間は意識しましょう。紫外線が肌に与えるダメージはとても多く、日差しの強い時期は顔だけでなく全身の日焼け予防が必要です。

 

では永久脱毛の効果と紫外線にはどのような関係があるのか早速みていきましょう。

 

日頃の紫外線対策は美肌と脱毛に効果あり

 

紫外線対策が必要な理由は

  • 日焼けすると施術ができない
  • 紫外線すると肌が乾燥しやすい
  • 上手な紫外線対策

以上3つのポイントを見ていきましょう。

 

日焼けした肌にはレーザーが照射できない理由について

クリニックからまず指示されることのひとつに「日焼け」があります。レーザーは毛根などの黒い色に反応する仕組みになっていますので、肌が黒く焼けた状態だと施術中に肌の表面温度が上がり火傷する可能性があります。

 

また日焼けするとレーザーの光が分散されてしまうため、一か所に与えるダメージが弱くなってしまいます。施術前後、特にレーザー照射する1週間前は日焼けをしないようにクリニックから注意があると思いますので、必ず事前に確認しておきましょう。

 

紫外線を浴びると肌が乾燥して永久脱毛の効果がでにくい

紫外線を浴びると肌の水分が逃げてしまうため、乾燥する原因になります。そして紫外線はご存知のように肌の老化になる原因のため、シミやくすみの原因になりますよね。

 

せっかくすべすべの肌を手に入れるのですから、できるだけ美肌を意識した脱毛をすることも大切です。夏場だけでなく一年中紫外線は多いので、こまめな日焼け対策をすると安心です。

 

紫外線を浴びた状態では施術ができない、さらに肌トラブルの原因になるなど決してメリットはありませんよ。

 

全身の紫外線を普段を心がけるコツについて

紫外線対策をうっかり忘れてしまうと、クリニックの施術当日に断られてしまう場合もあります。永久脱毛に通う間はとくに敏感に紫外線対策を行いたいですね。

 

全身コースを行っている人は紫外線を浴びやすい腕や足を始め日頃からしっかり日焼け止めを使うなど心がけてください。また天気の日だけでなく曇り空でも紫外線を浴びてしまいますので、長袖やパンツを着用するなど、なるべく肌を出さない工夫も大切です。

 

永久脱毛の効果をより有効にする為にはクリニックに行かない間のセルフケアがとても重要になりますので、気になる場合はクリニックで色々なアドバイスを受けることもよいでしょう。

永久脱毛のおすすめランキングトップへ

関連ページ

脱毛中は保湿ケアを絶対に忘れないこと
永久脱毛は人気クリニックに通い、効果のある施術をしてもらうことがまず重要なポイントです。しかしそれだけでなく毎日できるセルフケアも脱毛後の美肌を保つために意識することが大切ですね。そこで永久脱毛に欠かせない保湿ケアについて見ていきたいと思います。
毛周期に合わせて施術の予約を入れること
脱毛を効果的にする為には毛周期に合わせた施術が必要になります。1回の施術では体に生えているすべての毛を処理することはできない為、タイミングを合わせることでさらに永久脱毛の効果を引き出すことが可能になります。では毛周期と脱毛効果の大切な関係について見ていきましょう。
永久脱毛中は自己処理はできるだけしないこと
永久脱毛を始めてもすぐにつるつる肌になるわけではありません。完了するまでの間はつい自分で自己処理をしてしまうこともあるでしょう。しかしここが脱毛効果をさらにアップするために大切な点なのです。永久脱毛中はできるだけ自己処理をしない方がいいのはなぜなのか、その理由をご説明したいと思います。
発毛を安定させるためにホルモンバランスを整える
発毛は体の自然な働きのひとつですが、ホルモン分泌ととても大切な関係があります。永久脱毛の効果を引き出すおすすめの方法として、ホルモンバランスを整えることも忘れはいけません。では脱毛期間中はどんな点に注意をしてホルモンの働きを安定させるとよいのでしょうか。
このページの先頭へ